老後を考える

物忘れがひどい、同じことを何度も言う、認知症予備軍?!




今日、仕事中に自分の社員ナンバーがわからなくなりました。
毎日レジに入る時に そのナンバーを入れるのですが、その番号を一瞬忘れてしまい、すごく焦りました。

頭の中が真っ白になる、まさにその感覚です。
焦れば焦るほどわからなくなったので、結局、社員証で番号をみて入力しました。

こんなこと、今まで一度もなかったので、ショックだったし、脳の老化を感じました。
最近は、物忘れが以前より、ひどくなっているような感じがしています。

人の名前が出てこない、物をどこに置いたか、どこにしまったか忘れてしまうなどが頻繁に起こるようになりました。

物忘れがひどい、同じことを何回も言う認知症予備軍

物忘れがひどくなってきたのと、もう一つは同じことを何回もいっているみたいです。
(自覚症状はない)

私の母が、そうでした。
認知症が始まった時に、まるで壊れたテープレコーダーのように同じ話を何回も繰り返すようになったのです。

先日、娘と会った時に、指摘されました。

「お母さん、その話さっき聞いたよ。」

「お母さん、その話何回も聞いた。」

「頭、ちょっとやばいんじゃない?」

その時は、笑ってごまかしましたが、ちょっと心配になってきました。

物忘れがひどくなる、同じことを何回もいうのは、認知症の初期症状なの?

それは認知機能の低下が原因で、まだ認知症とは言えないようです。
(ホッとした)
認知機能の低下は、脳の神経伝達物質の減少が原因だということが、調べてわかりました。
(これは残念ながら老化現象ですね)

これ以上、認知機能を低下させないためには?

楽しい毎日をおくることが鍵だという記事を読みました。
最近はコロナショックで、仕事仕事の毎日で、休みの日はステイホームです。
ストレスもたまっていたのかもしれません。

楽しみをつくる。
楽しい事をする。
楽しく毎日を過ごすこと。

そして、食事の内容も重要です。
美味しい物を食べる。
栄養を考える。

私は、以前こんな記事を書いていました。

404 NOT FOUND | お茶のいっぷく
60代シングルのブログです

楽しいことも何もしていません。
今年の春はステイホームで、私だけでなく皆さんもそうですよね。

知らないうちにストレスをためてしまったのかもしれないです。
まだまだコロナウイルスが終息したわけではないですが、少しは外出をして休日も楽しもうって思っています。

タイトルとURLをコピーしました