私のイチオシ

50代の髪の悩み、つむじ周りがパックリ割れてしまうのを綺麗に治す方法




今まで私が一番気にしていたのは、髪のトップ、つむじ周りです。
バスに乗っても、なんだか後ろの席の人の目が気になっていました。

たぶんはげているのではなく、髪の毛が寝てしまい、パックリ割れてしまうのだと思います。
(年々薄毛になり髪の毛が細くなってきたのも事実ですが)

50代の髪の悩み、つむじ周りやパックリ割れてしまうと悩んでいる方、多いと思います。

職場の同年代の女性もみな悩んでます。
バスや電車にのってもつむじ周りが目立っている方、けっこういますよね

まるではげ?!

いろいろ試してみました。
まず頭髪にぬるファンデーションタイプ、これは塗り方が悪いのかベタっとしたり髪の毛がゴワゴワになったりで使いこなせませんでした。
次に試したのがスプレータイプ、これはけっこう隠れたのですが、髪の後頭部にあるつむじに狙いをさだめてスプレーするのが難しく、途中で断念しました。

そして、目からうろこのとても良い方法に巡り合えたので紹介したいと思います。

50代の髪の悩み、つむじ周りや分け目がパックリ割れてしまうのを綺麗になおす方法

はじめて見た時に、おおーと声をあげてしまいました。
いつもいく美容室で教えてもらった乾かし方だったのです。

この動画を見て何回かやってみました。
この方法で乾かすとフワッと立ち上がった感じになります。

私は今まで、お風呂上がりにすぐドライヤーをかけないで、5分ほど置いてから乾かしていたのです。
これNGでした。
NGを繰り返していたのでパカッと割れてしまうくせがついてしまったのです。
なかなかクセはとれませんが根気よく続けていこうと思います。

シニア女性が、なぜ薄毛になっていくかご存知でしょうか?

・閉経後、女性ホルモンが急激に減っていく。
・頭部の血行が悪くなる。
・極端な食事制限によるダイエット
・何度も行う白髪染めやカラーリング
・パーマのかけ過ぎ
・運動不足などの新陳代謝の低下
・更年期に伴うイライラや精神的ストレス

年齢によるものは仕方ないとして、白髪染めやカラーリングでも薄毛になってしまうのです。

それを知ってから、私はカラーリングや白髪染めを辞めました。
行きつけの美容室の美容師さんに聞いたのですが、ヘアカラートリートメントやヘアマニュキアなら、そんなに悪影響はないということでした。

で、最近はずっとヘアーマニュキュアにしています。
(自分でやってます)

ヘアーマニュキュアもいろいろありますが、このホーユーのオイルインヘアマニュキュアがすごくよかったです。
つやが出ます。
ヘアマニュキュアなのに色持ちも、一か月くらいします。

白髪対策は、このシエロのヘアマニュキュアで、そしてボリューム対策はセグレタのシャンプーでしています。
これはずっと使っています。

ペタッとした髪でしたが、ふわっとしてボリュームが出ます。

美容室で染めるよりも、断然安くすむます。
私はこの二つで、薄毛と白髪対策をしています。

ヘアマニュキュアの方は、伸びた部分だけやることができます。
私は一本で、に2、3回使用しています。

今日はいつもの美容室へカットに行ってきました。
全国的にあるイレブンカットです。

いつもは一時間待ちなんてざらなのに、待ち時間はなんと0分。
すぐに呼ばれました。

コロナウィルスの影響で、やはり自宅から出ない人が多いのでしょう。

タイトルとURLをコピーしました