老後資金を稼ぐ

シニアでも稼げるランサーズの副業、最高年齢は84歳




シニアでも稼げるランサーズの副業、最高年齢は84歳

老後もできる在宅ワークとして、最適なのがクラウドソーシングと言われるものです。
私が一番最初に登録したのがランサーズでした。

とにかく仕事量が多く、そこから探すのが大変ですが、シニアでも稼げる仕事は多数あります。

クラウドワークスの良い所は、年齢制限がないということ、自宅でパソコン一台あればできるということです。

私もいろいろな仕事をやってきました。
すきま時間があると、ランサーズやクラウドワークスのサイトをのぞいて、できそうな仕事をサクッと応募してます。

ランサーズで活躍しているフリーランサーの最高年齢は84歳、男性の方です。
翻訳の仕事をされているようですが、まさに生涯現役という言葉がぴったりです。

私がランサーズで作業した美味しい仕事とは?

ある案件に関してインタビューに答えるというものでした。

単発の仕事タスクの方に載っていました。
インタビューに答えるだけで一万円、顔出しなし匿名でということでしたので、試しに応募してみました。

応募動機や現在の状況などを書きました。
しばらくして、ぜひお願いしたいとメールがきました 

その後、日時を打合せして東京の某場所へと行ってきました。

所要時間は約1時間。
謝礼は10000円分の商品券。

依頼者は某大学の研究室の方でした。

一時間のインタビューはあっと言う間でした。
ご協力ありがとうございましたとお礼を言われ、約束通り商品券を10000円分(JCBのギフト券1000円が10枚)その場所でいただきました。
なんて美味しい仕事なの、と思いました。

私のあとにも、他の方がインタビューを受けるようでした。

シニアでも稼げるランサーズ、登録は無料です

ランサーズのは、タスクという単発の仕事とプロジェクトという長期の仕事があります。

圧倒的に多いのは、記事を書くというライティングの仕事です。
長期でやるならタスクではなくプロジェクトを選び、実績を積むべきだと思います。

だけど、タスクという単発の仕事は、美味しい案件があったりします。
モニターやアンケートもあります。

なので私は時々、タスクの仕事内容もチェックしています。
自宅にいながら、パソコンで仕事ができる良い時代になったものだと思います。

パソコンがあって、自由な時間があるなら、ちょっとしたお小遣い稼ぎはできます。
登録は無料なので、ぜひ初めてみてください。

どんな仕事があるのだろう?と見ているだけでも楽しいです。

★クラウドワークス



タイトルとURLをコピーしました