節約ご飯

小林カツ代さんの時短レシピ、ロールキャベツみたい




料理研究家小林カツ代さんは、お亡くなりになってからもう7年もたちました。

小林カツ代さんの時短レシピ、ロールキャベツみたい

小林カツ代さんと言えば、ササっと作れる時短レシピが有名でした。

ロールキャベツは、普通肉だねをキャベツで巻くのですが、これは巻かないでキャベツのわきに肉だねを入れます。
口の中に入れちゃえば同じということだそうです。
ロールキャベツの巻く手間が省けます。

今年はキャベツが安いので、よく作っているロールキャベツみたいを紹介します。

★ロールキャベツみたい
・お鍋に水とブイヨンを入れスープを作ります。
・スープにザク切りしたキャベツとひき肉を入れます。
・次に、トマトの缶詰をドバッーと入れてコトコト煮込みます。
・仕上げに塩コショウで味を整えます。
・甘めが好きなので、トマトケチャップを少々入れてみました。
・酸味が苦手な方はお砂糖を入れてもいいと思います。

超手抜きの時短レシピ、ロールキャベツみたいの出来上がりです。

食べた感想
美味しくて体がとても温まります。
口の中でキャベツとお肉がからみあって、本当にロールキャベツを食べてる感じでした。
トマトスープは最後の一滴まで飲みほしました。

さすが!小林カツ代さんと思いました。

料理研究家小林カツ代さんは死んでもレシピは残るとおっしゃりながら、仕事に奔走し、睡眠時間は3時間しかなかったそうです。
そして、クモ膜下出血に倒れ、9年間闘病の末、亡くなりました。
走馬灯のような人生だったのではないでしょうか。

小林カツ代さんの料理の特徴は、時短で簡単にできるものばかりでした。

小林カツ代さんの時短レシピで、他によく作るものはフライパンで作る肉じゃがです。
肉じゃがをフライパンで作ると、味がしみこむのが早く時短でできます。

料理研究家 平野レミさんのレシピは小林カツ代さんのレシピを参考にしているのでは?と思うものが多いです。

元祖時短レシピ小林カツ代さんの本は、亡くなってからも売れ続けているそうです。
ご本人の言う通り、亡くなってもレシピは受け継がれています。

タイトルとURLをコピーしました