100円ショップに行くと貧乏になる?!ミニマリストが言う貧乏になる特徴




なんでこんなに貧乏なんだ?と思いつつ日々暮らしております。
お正月明けのごみ捨てで、唖然!
容器包装プラスティックは10日ぶりのごみ捨て日でしたが、45リットルのごみ袋が二つになりました。

10日でこのごみの量?
無駄な買い物をしているなと反省しました。

スポンサーリンク




100円ショップに行くと貧乏になる(・・?

ミニマリストタケルさんをご存知でしょうか?
人気ユーチューバーですが、貧乏だった過去から脱出した方法を紹介しています。

★ミニマリストタケルさんが言う貧乏になる特徴

簡単にまとめると・・・
・物が多い、部屋に物があふれているのでストレスがたまる
・床に物を置く、部屋の管理もずぼらなので、お金の管理も下手
・100円ショップなどの安いものが好き、安いもの買いの銭失い
・ストックが多い、将来の不安が大きいので物を買ってしまう
・アクセサリーや洋服で着飾る、貧乏を隠す

今さらミニマリストに目覚めたわけではありませんが、とても勉強になります。

貧乏になる特徴の一つに100円ショップなどの安いものをたくさん買うというのがありました。
私の場合はまさしくこれです。
100円ショップに行くと、10個くらいは買っていました。
それで買い物欲を満たしていたのですが、実はそれが無駄な出費だったというわけです。

100円ショップ好きはだいぶ昔からだったのですが、よく息子に言われていました。

また100均?もうやめろよ~って(笑)

息子は100円ショップが嫌いなのです。
理由は安っぽい、まずい、壊れやすい、長持ちしないなどですが、これ本当でした。

たとえば乾電池、同じように見えますが、100均で買った乾電池は長持ちしないのです。
あとは食器洗い洗剤、あまり油落ちがよくなくて大量に使ってしまいます、量を使ってしまうので結局無駄になっていることに気がつきました。

ミニマリストタケルさんがおっしゃるには、安いものを買うよりも、多少高くても品質の良いものを買った方がかえって無駄を省くということでした。

私の場合、100均に行くと、ついたくさん買ってしまうので、本当に必要な物がない時は行くのをやめようって思いました。

今年は少しでも貧乏から脱出したいです。

話は変わりますが、50代のカテゴリーでびょうさんにリンクをしていただきました。
ありがとうございました。

介護施設で働いているびょうです。私が登録しているにほんブログ村のカテゴリのブログをたまに巡回して見ています。私は、おひとりさま、実家はなく賃貸住み、親の介護してる上に、最低最悪の介護職、何の手の職もない最低ラインの人間ですが、同じ50代でも配偶者がいる人、

楽天ランキング一位のおせちは、どなたか買っているだろうなと思ったのですがやはりいらっしゃいました。
びょうさんは美味しいという感想を持たれていました。
やっぱり人によって感想は違いますね。
早く申し込むとローストビーフが付く?それはお得ですね
知らなかった~

私がもう買わないと書いたのは、食べないものがいくつかあったからです。

中には美味しいものはありましたが、私は業務スーパーのおせち料理の方が口にあったということです。
(これも貧乏気質かもしれませんが・・・)

ローソンストア100の100円おせちもなかなか美味しかったです。
今年は二日で完売していました。

応援していただけると嬉しいです

ブログにお越しくださりありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
(*- -)(*_ _)ペコリ


にほんブログ村


にほんブログ村

シニアライフランキング


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。