ブログ

ブログの世界でも、嫌われる勇気




最近はレジから離れ、サービスカウンターの仕事をやるようになりました。
レジと違い、いろいろな仕事があり頭を使います。
身体もだけど神経も疲れて、帰りのバスでは爆睡です。

どんなに疲れていてもブログは書いています。
もう本当にルーティン化していて、書かないと一日が終わらない感じです。

ずいぶん前にこの記事を書きました。

主婦ブロガー、ももねいろの橘桃音さんの現在、名前がネットから消えた!?
昨年、いろいろと話題になったカリスマ主婦ブロガーの橘桃音さんの名前がネットの世界から消えました。 ブログを書いている主婦たちにとって、カリスマだったと言っても過言ではないと思います。 橘桃音という名前は、偽名だっ...

年下の主婦ブロガーでしたが、とても見やすくわかりやすい記事だったのでファンでした。
なんでも正直に書きすぎて、ファンも多いけれど、アンチも多かったのです。

子供を置いて離婚、有名ブロガーさんと再婚しました。
それでたたかれてしまったのです。
主婦ブロガーとして人気だったのに、不倫の末、有名ブロガーさんとの再婚したことを正直に記事にしたものだから・・・

なんてことを!
子供がかわいそう!等々、ツイッターとかでかなり攻撃を受けたと思います。

ももねさんは、ブログ名も名前も変えて今も、ブログを続けています。
写真の撮り方も文の書き方も、さすがだなと思う記事ばかりです。

ブログの世界でも嫌われる勇気

ブログを書いていると、こんなこと書いたら嫌われるかなとか思ったことはありませんか?
以前は私も嫌われることを気にして記事を書いていたことがありました。

コメントで、大嫌いとか来ましたからね。
でも、そんなことを気にしていたらブログを書くのがつまらなくなると感じて、今は、自分の思うことを記事にしています。

たとえば、アフィリエイトをのせた記事を嫌がる人ってけっこういるようです。
アフィリエイトって商品を売るというイメージがあって、アフィリエイトばかりのブログは、確かにちょっとひいちゃいます。

私は、時々アフィリエイトの広告を載せています。
自分が使ったり読んだりして良いものは、読者の皆様にも紹介したくなるからです。

先日エンディングノートが付録になるゆうゆうという雑誌の記事を書きました。
本の内容も、シニア向けで旅あり、ファッションありと盛りだくさん、これにエンディングノートが付録でついてくるなんて、なんてお得なのと思い記事にしました。

この記事を読んで、二人の読者さまがゆうゆうを購入してくださいました。
アフィリエイトでの収入は一冊22円ですので、44円の収入がありました。
(ありがとうございます)

これすごくうれしかったです、44円の収入も、もちろんうれしかったのですが、それよりも自分の発信したことが読者さまに伝わったことがとてもうれしかったのです。

ブログはパソコンに向かって書いていますが、読者さまの存在を感じた一瞬でした。

ブログの世界でも嫌われる勇気も必要です。

いろんな考え方の方がいらっしゃいます、みんなに好かれようなんていうのが無理な話です。

タイトルとURLをコピーしました