さすがアラカン、体力の衰えを感じます




今日は、母の通院介助の日でした。

今日は暑かった・・・
東京の夏は嫌いです。

空気が嫌い。
東京の夏は空気さえ熱気を感じます。
電車の中も汗と加齢臭が混じったような匂いが充満しています。

スポンサーリンク




さすがアラカン、体力の衰えを感じます。

すっかり田舎者となり東京が苦手になりました。
息子が東京の大学まで通う大変さがわかりました。

息子は乗り換えが苦手だそうです。
サラリーマンの波にのまれそうになり、人とぶつかる。
それがストレスだと言っていました。

毎日あの満員電車で東京まで通う会社員の方は大変だなと思いました。

かつては私も東京に住み、満員電車で仕事に行っていました。
今それをやれと言われたら?

絶対無理。

本当に今日は体力の衰えを感じました。

東京まで行き、母を迎えに行き、病院へ。
今日は、病院が混んでいました。
急に暑くなったからでしょうか。

同じ言葉を繰り返し話す母に、今日はイライラしてしまいました。
先ほど、帰宅しました。
クタクタです。

やっぱり60歳は、ひとつの節目になると思います。
50代になった時にがっくりと来たけど、60歳でもがっくりくるかもしれません。

昔は60歳が定年でした。

今の60代は若いというけれど、残念ながら私の体は日に日に衰えていっています。
やっぱり70歳まで立ち仕事は無理かもという思いが頭をよぎります。

来年60歳、還暦を迎えます。
そのまま引退して家にこもれたら、どんなにいいだろう。

顔のほうれい線もどんどん深くなってる気がします。

応援していただけると嬉しいです

ブログにお越しくださりありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
(*- -)(*_ _)ペコリ


にほんブログ村


にほんブログ村

シニアライフランキング


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。