国民年金だけではやっていけない!生きていくためには?




スポンサーリンク




国民年金だけではやっていけない!生きていくためにはどうすればいいのでしょうか

国民年金の受給額は、一人暮らしの高齢者の場合、55000円です。
これだけでやっていける人っているんでしょうか?

持ち家があるとしても、かなり苦しい生活です。

貯金を取り崩していくしかないでしょう。
貯金がゼロの人もいると思います。

自業自得と言ってしまえばそれまでですが、人生というのはいつ何が起こるかわかりません。
病気になって貯金が底をついたなど、予期してないことも起こるかもしれません。

貯金も持ち家もない。

国民年金だけではやっていけない、生きていくための最終手段とは?

子供に面倒を見てもらう?
できたら子供に迷惑はかけたくないと思うのが親というもの。

国民年金55000円だけでは食べていけない、そんな時の最終手段は生活保護申請です。

高齢者一人暮らしの場合、国民年金の55000円に対し、生活保護の場合は130000円受けとることができます。(住んでいる地域にもよりますが)

国民年金受給者より生活保護受給者の方が、よっぽど楽な暮らしができるわけで、真面目に年金を払ってきた人にとっては、生活保護はずるいと思うのが当然かもしれません。

国民年金の受給額が55000円の場合は、最低生活費130000円から55000円をひいた額の生活保護費を受け取ることができます。

生活保護申請は、最終手段です。

日本の現状として、やはり生活が苦しくとも、人様の税金で食べていくなんてとんでもない、国のお世話になりたくない、みじめだ、
周りに反対されているなどの理由で、生活保護申請をしない方もたくさんいるそうです。

夕方になり、お天気が急変しました。 外は、ビュービューとすごい風が吹いています。 昨日のPTA仲間の話に続いて、今日もPTA...

ずいぶん前に書いた記事です、生活保護受給者が一番多いのが高齢者でその次はシングルマザーだそうです。
シングルマザーは子供の手当ても出るので、この友人は20万以上もらっていたと思います。

今はどうしているのか、私は付き合いをやめてしまいました。

国民年金をもらいながら、生活保護を受給できる条件とは・・・

★持ち家がないこと
★資産(貯金、車など)がないこと
★援助してくれる身内がいないこと

生活保護の審査は大変厳しいです。

生活に困ったら、まず貯金で暮らしなさい、それでもだめなら資産、家を売り払って、暮らしなさい。
それを全部使ってすっからかんになって、援助できる身内もいないのなら、生活保護の申請はできますよ、ということなんです。

マイホームやマイカーを手放したくないという方が、少ない年金でも、なんとか暮らしているようです。

そうは言いつつ、高齢者の生活保護受給者は増えていっているのが現実です。

応援していただけると嬉しいです

ブログにお越しくださりありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
(*- -)(*_ _)ペコリ


にほんブログ村


にほんブログ村

シニアライフランキング


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。