人に言えない老化現象、尿漏れどうする?




アラカンにもなるといろいろな老化現象が押し寄せてきます。

50代になっていろいろ老化現象が現れ始めました。
髪は白髪がふえ、顔にはほうれい線。

視力もどんどん落ちて眼鏡なしではスマホは見れなくなりました。

_| ̄|○

ブログはパソコンで入力していますが、もちろん眼鏡使用です。

そして昨年くらいから、気になりだしたのは・・・

スポンサーリンク




人に言えない老化現象、尿漏れです。

くしゃみや咳をして、あっ?と思うことはありませんか?
あっ出ちゃったかもみたいな・・・

重いものを持ち上げたときやくしゃみをしたときの尿もれは、骨盤の底部である骨盤底を支える筋力が低下し、膀胱の内圧に押されて尿が押し出さされてしまうことで発生します。
尿もれは更年期だから起こるというわけではありませんが、加齢とともに増えるため、更年期以降に目立ちます。引用花王HP

私が、昨年から気になっているのはトイレが近いということなんです。
朝トイレに行って仕事に入っても、すぐに行きたくなります。
これは職場のスーパーが冷えすぎているという理由もあると思います。

こんな話をアラカンの同僚にした所、あるある!とみんな頷いてくれました。
そして何人かは尿漏れパットをいつもしているそうです。

それをしていると気持ち的にも安心なんだとか。

今年一月の健康診断で、尿漏れについて相談しました。
やはり老化現象の一つでが緩んでくるからということでした。

気になるなら泌尿器科に行ってみたら?と受診をすすめられましたが、婦人科とか泌尿器科ってなんとなく行きづらいですよね。

人に言えない老化現象、尿漏れどうすれば改善する?

・冷えはよくないそうなので、身体を冷やさないようにする。
(スーパー内は夏でもタイツが欠かせません。) 

・水分をたっぷりとる
水分をたっぷりとるとさらにトイレが近くなってしまうと思いがちですが、それは間違いだそうです。
水分をとらないと尿が濃くなり膀胱を刺激しちゃうからということです。

・骨盤底筋を鍛える体操をする。
ネットで骨盤底筋を鍛える体操と検索するとたくさん出てきます。

・サプリメントを飲む

長距離バスでの一人旅をいつかしてみたいと思っていましたが、尿漏れが心配でした。
このようなサプリメントを飲めば、行けそうですね。

・尿漏れパットをする
現在は、においも気にならないタイプあるんですね。

老化現象は、悲観してばかりいないで受け入れた上で、対策をしていきたいです。

応援していただけると嬉しいです

ブログにお越しくださりありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
(*- -)(*_ _)ペコリ


にほんブログ村


にほんブログ村

シニアライフランキング


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク