70歳まで働き続ける、一番大事なことは?

政府が、70歳まで働こう制度を推進しはじめました。
(ようするに、年金という財源が欲しいのだと思いますが)

わが職場も、いつの間にか65歳定年制度がなくなっていました。

70歳まで働こう!と職場のアラカン仲間と誓い?をたてました。

70歳まで働き続ける、一番大事なこととは?

一番、大事なことはやはり健康でいるということだと思います。

病気になったら働けません。
医療費もかかります。
なので、やはり健康が一番だと考えます。

次に大事だと思うのは、働く目的、モチベーションです。
ただお金のためだけでは、楽しく働くことはできないと思います。

私は、同僚と話したり、お客様と話したりすることも結構楽しんでいます。
家に一人でいて、誰とも話さないでいるより、外へ出て誰かとつながっていた方が、私は好きです。

時には、嫌な同僚もいて、嫌なこともありますが、それでもまれて強くなっていく効果もありです。

70歳まで働き続けるなら、人生を楽しみましょう

もう一つ大事なことは、楽しむ時間を作ること。
ただ働くだけでは、人生つまらないです。
働いて働いて、死んでいく。
そんなの悲しいですよね。

私の人生の楽しみは、中村貴之氏のライブに行くことでした。
年に何回かでも、楽しみがあるというのは、毎日に張り合いがでます。

もう一つの楽しみが、日帰り温泉に行くことです。
でも最近、行けていません。

息子の塾費用や模試代など余計なお金が出ていくばかりで、自分のためにお金を使う余裕が、今はないからです。
でも、それももう少しの辛抱です。

もし息子が大学生になれたら、アルバイトをして自分の身の回りのことくらいは稼いでくれるでしょう。

日帰り温泉、地元なら1000円で行けちゃいます。
1000円くらいケチらないで、近いうちに行こうと思っています。

70歳まで働き続けるなら、質のよい食事をとることも大事だと思います。

100円の菓子パンと100円のカップラーメン。
昼食はいつもこの二つという同僚がいます。

20代でまだ若いから、炭水化物セットを食べても大丈夫なのでしょう。
最近太ってきたとこぼしていましたが。

アラカンで、このような食事はやはりまずいと思います。

私はお金をかけずに、栄養のあるものをと心がけています。

最近、高野豆腐が身体にいいと紹介されました。
おからパウダーの次は高野豆腐?

テレビ放映の翌日から、高齢の方がたくさん買いにいらっしゃいました。

高野豆腐は血糖値を下げるのに良いそうです。
そして血管を若返らせる効果もあるそうです。

売り切れる前に買ってきて、今日は、高野豆腐の肉巻きを作りました。

★参考にしたレシピ

Cpicon チーズin高野豆腐の肉巻き by tokamum

ボリュームがあり、とても美味しかったです。
読者の皆様もぜひ作ってみてください。

ではまた・・

コメントの入力は終了しました。