70歳まで働きたい!思いと裏腹にすすむ老化現象

読者の皆様、こんばんは。

お昼ごろから雨が降り出し、肌寒い一日になりました。
最近、気が付きましたが、私は家にいるのがあまり好きではないみたいです。

副業でパソコンで仕事をしているので、いつかはスーパー勤務を辞めてこちらに専念しようかと思っていたけれど、無理っぽい。
一日中家にいるのは苦痛なんです。

やっぱり外に出て、人とふれあいながら仕事していたいなと思います。

今の職場で70歳まで働きたいと思っています

生涯現役、70歳まで働く?もらえる年金は増えるけれど・・・
読者の皆様、こんばんは。 暑さがぶり返し、体調もいまいちです。 それにしても、こんなに秋が待ち遠しいのは初めてです。 ...

勤務先のスーパーの定年65歳という決まりがなくなりました。
元気なら何歳までも働いていいということになりました。

70歳まで働きたいと思う気持ちと、裏腹に老化現象は加速していきます。

まずは視力の低下が著しい。
もう老眼鏡は手放せなくなりました。

顔のしわも深くなり、ほうれい線がくっきり。

(;^_^A

そしてなかなか疲れがとれない。
40代の頃は、一晩寝れば、だいたい疲れはとれたのですけど。

今はだめ。
朝の目覚めもすっきりしない日が多いです。

そらから、繰り返す腰痛と膝痛。
これは完全なる職業病だと思います。
(7時間も立っていれば仕方ない)

20代の若い子でさえ、帰宅時は足が痛くなると言っています。

腰痛と膝痛は、なんとかだましだまし、続けていくしかないかなと思っています。

70歳まで働きたい、でも身体がついてこないというのは私だけではありませんでした。

いつも元気な67歳の同僚が一週間ほど休みました。

今日、久しぶりに出勤したのですが、足を引きづっていました。

家で立ち上がる時に筋を違えたとかで、整形外科に通っていたとか。

「70歳まで頑張ろうと思ったけれど無理っぽい」って言ってました。

帰りには、ご主人が、車で迎えに来ていました。
ご主人は定年退職して家にいるので、送迎係をしてくれるそうです。

助け合える伴侶がいるのって、やっぱりいいなとうらやましくなりました。

最近、よく娘の夢をみます。

娘が子供を産む夢を何度も見ました。
(早く孫に会いたいという願望でしょうか)

私は、産まれた孫をみて、感動して泣く夢です。

まだ結婚もしていないのに。

多分、娘の結婚式でも私は泣くだろうと思います。
想像しただけで涙が出てきます。

アラカンとなり、次々と襲ってくる老化現象に時には不安になります。

だけど孫を抱くまでは、なんとか頑張るつもりです。

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。