冷蔵庫の残り物野菜で、ダイエットレシピ



今日は、冷蔵庫の残り物でダイエットごはん作りました。

冷蔵庫の残り物野菜で作るダイエットレシピ

まぁレシピってほどのものではなく、超簡単な手抜きごはんです。

今日は、このミネストローネ用ソースを使ってみました。
(これがなくても、いつもはトマトの缶詰で作っています)

冷蔵庫に残っている半端な野菜、キャベツ、ピーマン、ニンジン、たまねぎを細かくして入れました。

このミネストローネ用ソースは、キャベツだけで作れますが、私は残り物の野菜を全部入れて、ボリュームを出しています。

そして水でかさを増し、うすくなってしまった分、ケチャップ、コンソメスープを入れて、塩コショウで味を調えます。

ここに糸寒天を入れて、さらにかさをまします。

私の中で、今、糸寒天がマイブームです、具沢山スープや具沢山味噌汁にこんもり入れて食べています。
お腹がかなりふくれますので、夕飯は白いご飯を食べなくても平気になりました。

そしてうれしいのは、便秘が解消することです。

この寒天ダイエット、糸寒天を食べて痩せる方法は友人に聞きました。
友人も同じく50代ですが、10キロ痩せて、ずっとその体重を維持しているそうです。

糸寒天さっそく買ってまねをしちゃいました。

このスープ用糸寒天は、OKストアやカルディコーヒーファームで売っています。

今日の夕飯は、ほかに、厚揚げとピーマンいためを作りました。
ひき肉は偽物です(笑)

栄養満点の大豆のお肉です。
味付けは焼き肉のたれと醤油で、簡単に、炒めるだけです。

そして主食はおからパウダーで作るバナナ蒸しパンです

Cpicon おからパウダーでバナナ蒸しパン by チサリス

クックパッドのこちらのレシピを参考に作りました。
簡単なのに、とても美味しかったです。

コメントの入力は終了しました。