ボンカレー50周年、たまに食べたいレトルトカレー、私のおすすめはこれだ!

スポンサーリンク


読者の皆様、こんばんは!

今日は暖かかったですね。
春は近いのか?

今日は暖かいのでマフラー外しました。
歩いていても気持ちがよかったです。

でも花粉症の方には、つらい季節が到来ですね。
今日は、花粉飛んでいたのではないでしょうか?

今日の夕飯は何にしようかと迷った時は、カレーライスにします。

わが家は、エスビーゴールデンカレーの辛口を使っています。

安さにつられて業務スーパーのカレーに浮気していましたが、やはりゴールデンカレーのあのピリッとする辛さが好きです。

業務スーパーの、洋風カレー用野菜ミックスで、カレーライス!
業務スーパーへで買ってきたカレー用野菜ミックスとカレー粉でカレースライスをつくりました。

たまに疲れて何も作りたくない時は、ごめんねレトルトカレーにします。

(超手抜きの手抜き、レトルトカレーでごめんなさいという意味で、ごめんねレトルトと呼んでいます。)

ありがたい事に、今は美味しいレトルトカレーがたくさん発売されています。

レトルトカレーの元祖ボンカレーが誕生して、今年で50周年、ボンカレーは50歳なんですね。

はじめてこのボンカレーを食べた時は、温めてすぐに食べられるのに美味しい!衝撃的でした。

ボンカレーの特徴は、色は黄色くて、国内産の野菜、あめいろたまねぎ、牛肉が入っている所です。
お母さんの作るカレーに近い味を目指していたそうです。

ボンカレーが発売されてから50年。今はありとあらゆるレトルトカレーが発売されました。

よく売れているレトルトカレーは、残念ながらボンカレーではないそうで、ボンカレーは苦戦しているとか。

近く50周年記念のボンカレーが発売されるようなので注目したいと思います。

今、発売中のボンカレーはレンジで箱のまま温めることができてさらに便利になりました。

たまにお弁当で白いご飯のみを持参して、休憩室でカレーライスを食べます、

休憩室がカレーのにおいで充満するため、周りにちょっと迷惑をかけちゃうのですが・・・

(;^_^A

今日は、私と息子が大好きなレトルトカレーベスト5を紹介します。

★第五位 カレーマルシェ

巷では、このカレーマルシェが一番、売れているそうです。

うん、わかるわかる。

マシュルームと牛肉がゴロゴロ入っていて、生クリームのまろやかさが、上品な味に仕上がっています。

★第四位 中村屋のインドカリー

インドなカレーが食べたい時はこれにします。
いろいろなスパイスの味がしっかりしています。

くせになる辛さです。

★第三位 ボンカレーゴールド

昔ながらのボンカレーが、たまらなく食べたくなる時があります。
お母さんの味、おふくろの味がするカレーです。
これを食べると、なんだかホッとします。

レンジでチンだすぐに食べられるのも重宝しています。
100円前後でセール中に買いだめしておきます。

★第二位 銀座カリー、銀座ハヤシ

これは職場のスーパーでよく売れています。
老舗レストランで食べるカレーの味です。

ハヤシライスも、一番はこれです

★第一位 鎌倉 珊瑚礁のドライカレー

鎌倉、七里ガ浜にある珊瑚礁というカレーやさんはご存知でしょうか?
何回か行きましたが、いつも行列ができています。

30分待ちはザラです。
ここのキーマカレーが家で食べれるのです。

一時はまりました。

くせになる濃厚なキーマカレーです。

この鎌倉七里ガ浜の珊瑚礁は、海が目の前で最高ロケーションです。
鎌倉へお寄りの際、またはカレー好きな方、ぜひぜひ行ってみてくださいね。

以上、私のおすすめベスト5を書いてみました。

主婦のお昼にも便利です。
たまには美味しいレトルトカレーおすすめです。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。