おひとりさまのメリット、デメリット 

読者の皆様、こんばんは。

今日の夕飯は、かなり手抜きをしました。
一番の手抜きは、お惣菜を買ってくることです。

お弁当だったらもっと手抜きなんですけど(ごはんさえ炊かない)息子は、市販のお弁当が嫌いなのです。
食べると気持ち悪くなるとかで・・・

なので、お弁当は買えません。
お寿司ならばいいと、今日はお寿司を買ってきました。

ちょうどいいタイミングで、お寿司10貫入り700円が、半額になっていたので、ラッキーでした。

業務スーパーのほうれん草とたまごでスープを作りました。
あとは、トマトを切って食卓に並べただけの、超手抜きやっちゃいました。

先週、あまりに疲れて、体調をくずし、歯茎が腫れて頬まで腫れてしまいました。
疲れがたまると、すぐに歯茎に現れます。

たぶん、免疫力が落ちているサインなのだと思います。

なので、疲れている時は無理をしないで手抜きをすることにしました。

このような手抜きが、私にとっておひとりさまの最大のメリットだと思います。

私の夫は、うるさい人でしたので、おかずは一汁三菜は当たり前で、それでも少ないと怒られたりして、
食事作りはかなり大変でした。

疲れている時は、食事を作るのが嫌な時、ありませんか?

今は、手抜きしても、たまにお惣菜を買ってきても文句を言う人はいません。

ちなみに、今日の半額のお寿司を見て、息子は喜んでいました。

寿司、久しぶりだなと言いぱくついていました。
(半額シールははがして、見せません)

おひとりさまのメリット、他には?

やはり時間が自由に使えることです。
24時間、全部自分の時間です。

お休みの日も、好きな所へ好きな時間に出かけることができます。

自由って最高!と思いました。

私の場合、束縛の強い家庭でしたので、この自由さは本当に天国です。

今でも、たまに、外出していても時間を気にしてしまうことがあります。
早く帰らなきゃ病です。

時計ばかり見ている長年の癖がなかなかぬけません。

逆におひとりさまのデメリットは?

すべての面で、頼れる人がいないので、全部自分でしなければならないこと。

病気になる、失業する、それが許されません。

たまに、仕事やめたいなと思いますが、やめたら食べていけなくなります。

病気もケガもNG、インフルエンザになったら大変。

そんな感じで、体調管理は、ちゃんとしなくてなりません。

おひとりさまは、きついよ~と思うこともしばしばです。

でも、おひとりさまのメリットである自由な時間を利用して、一人旅にでることが、今の目標です。

どこに行こうかと考えるだけでも楽しいです。

アラカンだけど、青春18きっぷを使って、どこかへふらりと行くのもいいかもしれません。

そして、娘と京都へ行きたいねと話しています。

おひとりさま、つらい時も多いけれど・・・
たくさんの夢もあります。

なので、がんばろうと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。