熟年離婚の決断は難しい!私の友人も某ブロガーさんも、結局は離婚しないかも。

スポンサーリンク

読者の皆様、こんばんは。
今日は、お休みでした。

朝起きて、洗濯、掃除。
息子のセンター試験は11時からとかで、タラタラしていました。

今日は、サンドイッチを作って持たせました。

久々にたまごサンドを作りました。
(夫が好きだったななんて思い出したりして)

午後から一人マックしてきました。
一人マックとは、一人でマクドナルドへ行くことです。
CMで見て、チーズチーズダブルチーズバーガーがどうしても食べたかったのです。

ファーストフード店は、一人でも入りやすいですよね。
私はファーストフード以外は、ちょっとまだおひとりさまが無理です。

どうしても食べたかったチーズチーズダブルチーズバーガーは、とても美味しかったです。
チーズチーズとしつこい名前ですが、チーズが4枚入ってました。
チーズ好きには、たまりません。

カプチーノが濃厚で美味しかったです。

今日は日曜日なので、家族連れが多く、ゆっくりできませんでした。

さて、今日は熟年離婚の話題です。

熟年離婚って、決断するのが難しいと思います。私の友人も某ブロガーさんも、結局は離婚しないんじゃないかと思いました。

熟年離婚、定年退職した夫に女がいた・・・
仕事帰りに、最寄駅のスーパーで買い物をしていると偶然にPTA仲間に会いました。 久しぶりに会ったKさんは、とても疲れて...

この記事に書いた友人は、息子の学校のPTA仲間なのですが、二月にはPTAの送別会をやってくれるとかで、連絡がきました。

どこかのカフェで食べ放題だということでした。

ほぼPTA活動には、参加していなかったのですが、行く行くと返事をしてしまいました。
ついでに、近況を聞いてみると・・・

早く離婚したい。
早くすっきりしたいといっていた意気込みはどこに消えたのか。

しばらく様子を見ているという話しでした。

家庭内別居で、しばらく様子をみるということで、口は聞いていないとか。

やっぱりねと思いました。

熟年離婚は、よっぽどの理由がないとなかなか決断ができないと思うのです。

たとえば、女の所に行って帰ってこないとか、借金が発覚したとか、私のように暴力を受けていたとか。

そのような理由がないと、なかなか決断ができません。

熟年離婚とは20年以上連れ添った夫婦のことを言いますが、それだけ長い時間ともにいると、情というものがでてしまいます。

愛情というものは消えても、情というものはなかなか消えてくれません。

(私も、時にはその情というものを思い起こし、苦しくなります)

熟年離婚、女一人で生きていく決心をしたブロガーさんに、エールをおくりたい!
読者の皆様、こんばんは。 今日は仕事上でミスをしてしまい、落ち込んでいます。 たぶん老化現象によるミスです。 40代の...

こちらの人気ブロガーさんも、今まで何度も離婚する宣言をしていますが、結局は離婚しないのではないでしょうか。

長年連れ添ったという情、そして老後不安もあるのだと思います。

一人になること、いろいろな意味で、勇気が必要です。

私も、離婚は成立していないので、偉そうなことは言えませんが・・・

友人の場合、浮気をした旦那さんが、離婚に同意していないのです。
浮気じゃないと言い張っているし。

同意がない場合、調停、または裁判で争うことになります。
それは相当なエネルギーが必要なことです。

私の場合、たぶんこのまま、別居状態を続けていくと思います。
(どちらかが死ぬまでです)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。