まさか私も?物忘れがひどい、同じことを何度も言う、認知症予備軍

読者の皆様、こんばんは。

最近、とても気になっていることがあります。

物忘れが以前より、ひどくなっているような感じがしています。

人の名前が出てこない、物をどこに置いたか、どこにしまったか忘れてしまうなどが頻繁に起こるようになりました。

老化現象?気にしない気にしないと思うようにしていました。

今年の仕事始めでのミスは、この物忘れによるものでした。
とても単純なミスでしたが、とてもショックでした。

まさか私も?認知症予備軍なの?と思うことがもう一つ、同じことを何回も言うということです。

私の母が、そうでした。
まるで壊れたテープレコーダーのように同じ話を何回も繰り返すのです。

お正月に、娘とすごして、指摘されました。

「お母さん、その話さっき聞いたよ。」

「お母さん、その話何回も聞いた。」

「頭、ちょっとやばいんじゃない?」

その時は、笑ってごまかしましたが、ちょっと心配になってきました。

物忘れがひどくなる、同じことを何回もいうのは、認知症の初期症状なの?

それは認知機能の低下が原因で、まだ認知症とは言えないようです。

認知機能の低下は、脳の神経伝達物質の減少が原因だということが、調べてわかりました。
(これは残念ながら老化現象ですね)

これ以上、認知機能を低下させないためには?

楽しい毎日をおくることが鍵だという記事を読みました。

楽しみをつくる。
楽しい事をする。
楽しく毎日を過ごすこと。

そして、食事の内容も重要です。
美味しい物を食べる。
栄養を考える。

私は、以前こんな記事を書いていました。

認知症予防に、私が実践している5つのこと。
私の母は、今年84歳になりました。 認知症を発症し、かれこれ3、4年経ったと思います。 老人性うつ病から、認知症へ 自...

書いたのは6月です。

これを今も継続しているかというと・・・

食事内容、最近魚を食べていませんでした。
つい節約を優先してしまい、栄養は考えていなかったかもしれません。

運動、寒いを理由に、ウォーキングさえさぼっていました。

人との付き合いを大事にする、これはやっています。

ランチ、映画、温泉。

今年もたくさん楽しむつもりでいます。

脳の刺激、これも続けています。
ただ最近は、ブログがスラスラ書けなくなりました。

自分の頭の中では、こんなことが書きたいと思っていても、文字や文章に、簡単にできなくなりました。
時には、もどかしくなります。
このいろいろな老化現象が、悲しくなります。

睡眠時間も、今は短いです。
5時間くらいしか寝ていません。

副業のライティングを、少し減らしました。

脳の老化もそうだけど、もしかしたら脳が疲れているのではないかと思っています。

そして、これからの三か月。
息子の人生を決めると言っても過言ではない大学受験が始まります。

心配しても仕方ないですが、これも一つの心労となっています。

一番、大変なのは息子自身ですが・・・

というわけで、まとめ。

私のこのブログのポリシーでもあります。
どうせなら楽しい毎日にしたいです。

50代、老後の入り口です。
50代の今も、楽しんでいきたいですね。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。