毒親の影響、子供は親を選べない



心が折れた、久しぶりに泣きました。
おととい、夜遅くに娘が、このアパートにやってきました。 仕事が終わるのが8時過ぎで、こちらに着いたのは、10時過ぎていました。 ...

この記事を書いて一か月たちました。

またまた壁にぶつかっています。

息子も私も弱すぎるのです。
いろいろあって立ち直っても、小さな石ころでつまずく息子。
そのたびに、手を差し伸べる母親、私もうすぐ57歳です。

年下の友達も孫ができている年ごろです。

なぜ18歳の息子に、振り回され続けなければならないのか。




この心の弱さは、毒親の影響だと思います。
子供は親を選べません。

私は毒親であった夫だけを責めることもできません。

もっと早くあの家から脱出していれば、子供たちにここまで悪影響は与えなかったのではないかと思っているから。
私にも責任はあるわけです。

夫は、子供たちを道具のように扱っていました。

育ててやったんだから、恩返しするのは当たり前だと、いつも見返りを期待していました。

運動会の徒競走で、一位にならないと殴る。
リレーの選手に選ばれないと殴る。

そんな異常な親でした。

そして、目の前での両親の喧嘩、暴言。
私の家出。

そんな家庭環境にありながら、普通に育つわけがありません。

娘の場合は、父親から離れることを目標に、がむしゃらに頑張ってきて今があります。
自立して、楽しい人生をおくっています。

幼少時代のつらい生活をバネにしていました。

あの頃の、地獄に比べれば怖いものはないなんて、よく言っています。

息子は父親からの影響のほかに、私が過保護に育ててしまったというダブルパンチです。
私も夫も、毒親だったのだと思う、その影響が痛すぎます。

私の育て方が間違っていたと、今更気づく・・・
今日は、半袖では寒いくらいの陽気でした。 今日は、お休みだったので、副業のライティングを頑張ってやっていましたが、やはりパ...

毒親に育てられた子は、自己肯定感が低い。

自分を好きになれない。
自分に自信が持てない。

そしてその状況から抜け出すのは、相当難しい。

機能不全家族のサイトで書かれていた言葉です。

相当難しくても、抜け出さなくては、息子の人生はだめになってしまいます。

今日で、ひきこもり三日です。

学校を休んでいます。

立ち直ったように見えて、俺はがんばる
そう言いながら、また倒れる息子を見ています。

担任の先生が息子へ言った言葉。

40年間、楽しくできる職業につくために、頑張るのは今しかない。

そう、男は40年間、働きつづけなければなりません。

今朝、息子は私に、俺ニートになると言いました。
今の状況がつらいから言った言葉なのか
いざとなったら母親である私が、食べさせてくれると思ったのか。

わかりませんが、私にしては痛すぎる弱音です。

センター試験まで、あと三か月半。
息子は、どうなってしまうのか。

お母さんは、あと20年か30年生きられるかわからない。
お母さんがいなくなっても、食べていける方法を考えなさいと話しました。

つらいです。

愚痴を書いてしまいました。

ごめんなさい。

コメントの入力は終了しました。