50代を襲う老化現象、白髪と薄毛対策

読者の皆様、こんばんは。

台風一過で暑い一日でした。

今、職場は大変なことに、なっています。
人事異動で、上司がすべて変わってしまったからです。

スーパー業界はよくあることなのか。

私の勤務先のほとんどはパートとアルバイトで、正社員は数名しかいません。
その正社員が、人事異動でコロコロ変わるんで、大変です。

昨日の記事に書きましたが、スーパーの鏡にうつった自分の姿のみすぼらしさに悲しくなりました。

その一番の原因は、髪型によるものだと思います。

去年の暮れに、かけたパーマが完全にとれてしまいペタンとしています。

白髪が増え、薄毛になっていくのは、悲しいかな、50代を襲う老化現象です。

私は、すでにもう黒髪は生えてきません。
生えてくるのは、すべて白髪です。(泣)

定期的に染めていますが、白髪が生えてくるのは早いです。

そしてヘアカラーで染めると髪の毛も地肌も傷めることになります。
なので、あまりしょっちゅう染めたくはないですよね。

ヘアカラーばかりしていると、傷んで抜け毛もひどくなってさらに、薄毛になるという悪循環です。

髪質も、細く柔らかくなり、余計にペタンとして、つむじ周りが剥げて見えるのが、私の悩みです。
友人に、ウィッグをすすめられるほど、そのハゲは目立つようです。

このつむじ周りの薄さ対策と、白髪が伸びてきた時の対策は、ヘアカラートリートメントで解消しています。

ずっと愛用しているのはこれです。

思ったよりも染まるし、何よりも傷まないのが気に入っています。

50の恵みシリーズは、育毛剤とか、シャンプー、コンディショナー等々いろいろ発売されています。

これ以上薄毛にならないためには、地肌のマッサージがいいと美容師さんが言っていました。

そして、最近1500円でカットできる美容院でカットしてきました。
帰宅後、息子にゲラゲラと笑われてしまいました。

男みたいだ。

カッパみたいだ。

そんなことを言いゲラゲラと笑われ、悲しかったです。

節約して1500円カット、今までずっとそうでした。

でも、今回はあきらかに失敗でした。
カットする美容師によるのです。

今回は、新人にカットされてしまって。

安い美容院ですので、指名なんかできませんしね。

パーマっけが、まったくなくなった散切り頭に、さすがの私も鏡を見るのがいやになっていました。

伸びるまで、がまんがまんと思っていたのですが、今回はシャンプーでペタンコのヘアスタイルをなんとかすることにしました。

久しぶりに奮発して、セグレタを買ってきました。
以前買ったことがあるのですが、やはり、一番トップにボリュームが出るのがセグレタでした。

私はショートカットタイプの方を使っています。

昨日、セグレタで洗ってみたら、フワッと良い感じになりほっとしています。

ペタンコ髪で、悩んでいる方に、おすすめです。

ブログにお越ししただきありがとうございました。

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。