50代のダイエット、おからダイエットは、即効で痩せますよ

肌寒い今日は、鍋商材やおでんの種が売れました。
ちょっと前は、冷やし中華が美味しかったのに、もう鍋とは。

私はストレスがたまると、食べまくる悪い癖があります。
特に甘いもの。
甘いものを食べるとセロトニンという幸せホルモンが、分泌されます。

それを求めて、つい食べてしまうんです。

(;^_^A

8月は、仕事帰りに、コンビニによってアイスクリームを買うことが多かったです。
体重は、しばらく変わっていなかったのですが、油断しすぎでした。

制服のスラックスが、きつい。
なかなかボタンがとまらなくなってきました。

これは、まずい!!!
ってことで、簡単に始められるおからダイエットをスタートさせました。

おからには食物繊維が豊富に含まれているため、腸内環境を整えてお通じの改善に、すごく効果があります。

お通じが改善すると、老廃物の排出が促されるため、新陳代謝がよくなって痩せやすい体になるということなんですね。

そして、食物繊維は水を含むと膨れるため、満腹感が継続しやすく、ダイエット中の食べ過ぎや空腹を防ぐ働きも期待できます。

スーパーで100円前後で売っている生おからで、おからハンバーグや卯の花を作ったり、おからケーキを作って食べていますが、生おからは、日持ちがしないのが、難点です。

実際に作って美味しかったおからレシピです。

普通に作るハンバーグに、生おからを混ぜるだけで、ボリュームのあるハンバーグができました。
和風ティストなので、ポン酢があうと思います。

わが家は、和風ドレッシングをかけていただきました。
お腹いっぱいになりますので、主食の白いご飯はぬきました。

おからバナナケーキです。
おからで作るケーキはいろいろ挑戦していますが、このバナナケーキが一番手軽で、美味しかったです。
朝食にしたり、小腹が空いた時にぱくついています。

作るのがめんどくさいという方にはおからダイエットクッキーがおすすめです。


このおからダイエットクッキー、ちょっとかためなのですが、牛乳を飲みながら食べます。
そうすると、すごくお腹がふくれ、満足感が得られます。

早く痩せたい場合は、一食をこのクッキーに置き換えると、体重が減ります。

50代って、すぐに太ります、なのになかなか痩せません。
即効で効果が期待できるのがこのおからダイエットなので、ぜひぜひやってみてください。

ちなみに今までは、一週間で1キロから2キロは痩せました。
(夕食の炭水化物はぬきます)

おからは大豆製品なので、大豆の中に含まれるイソフラボンが女性ホルモンを調え、肌がきれいになるなどのうれしい効果も期待できます。

これから、食欲の秋を迎えます。
太りやすい50代は、気をつけないといけませんね。

食事制限だけではなく、涼しくなったらウォーキングも始めたいと思います。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。