50代おひとりさま、夢を持って生きる

昨日の夜は、久々に熟睡しました。

やっぱり疲れをとるのは、じゅうぶんな睡眠が一番です。
最近、自律神経の乱れを感じていました。

・疲れがとれない
・ひどく落ち込む
・やる気が出ない

ストレスもたまっている感じです。

今日、同年代のパート仲間が、赤ちゃんを連れてきました。
プニプニしてて、可愛かったです。

孫がいる友人たちは、みんな同じことを言います。

孫は可愛いよ~って。

自分の子供とは、違う可愛さがあるのでしょうか。

早く孫を抱っこしたいという気持ちもありますが。。。
これから大学へ行こうとしている子供がいるわけで・・・
まだまだ先の話になりそうです。

娘は、今までの分を取り戻すかのように、遊びほうけています。
たくさん楽しんで、やりたいことやって、30位で結婚すればいいと思っています。

人生はうまくできていると思います。
山あり、谷ありで、 本当に喜べることも、つらいことも、順番でくるような・・・

私は、まだ子育てが終わっていませんし、母子家庭の試練はたくさんあります。

でも、夢を持って生きることはやめたくないなと思います。
自分には、夢があります。

自分の好きなことを仕事にすることです。
好きな仕事ができて、それが生きていくための糧になるなんて、
最高だと思います。

実は、独身時代にもやろうと夢見ていた仕事です。
結婚をしてからは、その夢は、どんどんしぼんで、いつか消えてなくなっていました。

あの夫といたら、絶対にできないことでした。
夢を追うこと。
夢を持っていきること。

今、その夢のために、少しづつ準備も初めています。
(ランサーズでのライティングの仕事)

50代おひとりさまでも、夢をみて、これから夢を追い続けることも可能だと思うのです。

私の夢とは・・・

日本中を旅することです。
そしてそれを記事にするトラベルライターになりたいのです。
ノマドワーカーとも言うのかな。

若い時から、旅行は好きでした。
実は独身時代、日本中ほとんど旅しました。

行ってないのは、四国くらい、あとは青森、秋田。
これから行ってみたいです。

最近、スーパー勤務に限界を感じています。
身体が悲鳴をあげています。

立ちっぱなしでも、全然平気だったんですけど。

今は、本当にきつくなっています。
定年まで頑張るつもりでいましたが、どうなることか。

結婚は、失敗でした。
振り返っても仕方ないです。

50代、まだまだこれからです。
夢を実現するためには、日々の努力と、健康でいることです。

ご訪問くださりありがとうございました。

応援していただけると嬉しいです
お寄りいただきありがとうございます。記念に応援してくださるとうれしいです。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。