安い物件には、理由があるってこと。

今日も暑ーい一日でした。

このアパートは、家賃5万、駅まで徒歩5分の2DKです。

台所兼リビングは10畳近くあります。

それに6畳が二つ。
私には、申し分のない物件でした。

10畳近いリビング、冬は寒かったです。
こたつを置いて、もぐりこんでいました。

木造アパートは、石油ストーブもガスストーブも使用禁止の所が多いです。

それで、最初からエアコンが設置されていました。
本当に寒い時は、暖房をつけましたが、私の部屋で暖房をつけて、息子が自分の部屋で、電気ストーブをつける。

そこで、電子レンジをつかうと、途端にブレーカーが落ちてしまいました。
夜、そうなると最悪でした。

真っ暗な中を、玄関のドアの前まで行かなくてはなりません。
ブレーカーは、ドアの上にあったので。

電気の容量が、20アンペアしかないのです。
20以上いっぺんに使ったら、ブレーカーが落ちてしまうってわけです。

大家さんが、30アンペアにしましょうかと言ってくれたのですが、
電気代の節約にもなると、あえて20アンペアのままにしました。

安い物件には、理由がある?!

暖かくなった春は、快適な暮らしができました。

そして梅雨になり、困ったことがおきています。
湿気が異常なのです。

仕事から帰ってくると、ここはスチームサウナか?と思うほどの、湿気。
じとっーとした空気が、充満しています。

窓を開けて、風通しをよくすれば、すぐに涼しくなるんですけど。

そしてこの湿気で、困ったこと。
カビが生えやすいのです。

お風呂場に、窓がありません。
(換気扇はついています。)

お風呂も、ぬれたままにしておくと、一日で、カビが生えたのにはびっくりしました。

カビを根こそぎ除菌できるというカビキラーを買ってきて、
掃除を完璧にしてみても、一日で、カビが生えていました。

この対策として、ふろ上がりに、タオルで、お風呂場をきれいにふくという作業をすることにしました。

せっかくシャワーを浴びて、さっぱりしても、この作業で、汗だくになってしまいます。
トホホです。

そして、今日は、フローリングの床に、カビを発見。

えっーーー?

水滴をたらしたままにしておいたのか?
カビが生えていたのです。

こまめに掃除しないと、やばい部屋です。

(>_<) 相変わらず、日も当たりません。 このままでは、布団にカビが生えるかもってことで、 先日、玄関前の手すりに、布団を干しました。 アパートの共同部分なんですけど、隣の部屋の方もそうしていたので、真似しちゃいました。

安い物件には、何かしら理由があるということですね。

でも、私にとっては、最高の棲家です。

追い出されない家、自分の部屋がある。

それだけでも最高です。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

応援していただけると嬉しいです

おひとりさまランキングよろしかったら、応援してください
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク