至福のひと時、ファミマでライザップ

今日も仕事帰りにファミリーマートへ寄りました。
ファミマでライザップの商品がまた増えていました。

甘いものを食べると幸せな気分になります。
ちゃんと理由があるのです

甘いデザートを食べることによって、セロトニンの分泌が促進され、幸福感や満足度を高める働きがあるのです。

★幸せホルモン「セロトニン」とは
セロトニンとは、気分を安定させるのに必要な神経伝達物質で、9割は小腸の粘膜にある細胞内に存在しています
。実は脳を興奮させる物質ではあるのですが、落ち込んだ心を励ますと同時に、感情の爆発を抑えながら心を穏やかにもしてくれる感情物質です。
別名「幸せホルモン」ともよばれているセロトニンですが、実際、摂食障害や暴力行動、うつ病の原因には、セロトニン不足が関係しているといわれています。出典jyosi+

だからといって、その幸せ気分を求めて、スイーツを食べてしまうと、ダイエット中は、罪悪感ってものが生まれてしまいます。
あ~太る、食べてしまった・・・なんて気分になりませんか?

でもファミマでライザップの低糖質なスイーツは、その罪悪感を感じないで、すみます。

糖質制限中の私は、うれしい限りです。

今日は、レアチーズケーキを買ってみました。

ファミマでライザップのレアチーズケーキを食べて、至福のひと時をすごしました

糖質が8、8gです。

それなのに・・・すごく甘いです。

★食べた感想
見た目はもう完璧に普通のレアチーズケーキ、クリームの部分、さわやかなチーズクリームです。
とても上品な味。
下の方に、ブルーベリーソースが入ってました。
それを混ぜて食べる。
美味しい!
これはかなりの満足感です。

そして今、一番気に入っているのが、抹茶シュークリームです。

濃厚な抹茶味のクリームがこれでもかってくらい入っています。
最近、抹茶系にはまっています。

★食べた感想
この抹茶シュークリーム、ほんのりと苦みがあり、その苦みと甘さが絶妙です。

抹茶のクリームが、こぼれそうになるくらい入ってました。
シュークリームの生地の方は、しっとりとしていました。

これもけっこう甘いです。

そして最近、発売されたWシュークリーム、ホイップ&コーヒーカスタードシュークリーム
こちらは糖質8、2gです。


★食べた感想
一口食べて・・・甘い!!
こんなに甘いの食べて大丈夫なのって思ってしまいました。

コーヒーカスタードクリームというのが、なんだか新しい感じがしました。
ヒロタのコーヒーシュークリームに似ているかも。

ブラックコーヒーとあうと思います。
コーヒー好きさんにはおすすめです。

でも某サイトで見ました。
ファミマでライザップ商品だけでは痩せないということ。
これを食べていれば太らないってわけでなくちゃんと主食を見直そうと書かれていました。

罪悪感なしに食べることのできるスイーツとしてはおすすめだそうです。

なるほどですね・・・

応援していただけると嬉しいです
お寄りいただきありがとうございます。記念に応援してくださるとうれしいです。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. みい より:

    はじめまして!

    お名前「みいさん」?
    ミホさんとおっしゃるのかしら

    あたしも「みい」(本名ミキ) なのでお邪魔しました^^

    あたしは二人暮らしの、糖質制限中アラフィフです

    これからもブログ楽しみにしています
    どうぞよろしくおねがい致します^^

    • miho より:

      みいさん、こんばんは、コメントありがとうございます。
      はい、名前はみほですよ。
      あだ名がみい、アラフィフ、二人暮らし、糖質制限中、いろいろ共通店がありますね!
      今後ともよろしくです。

  2. らびっと より:

    お久しぶりです

    お久しぶりすぎて どこまで伝えたか…忘れてしまいました

    できればちいさんにお伝えいただければ助かります

    ちいさんに返事をしたいのですがどうしたらよいのでしょうか?

    この文章がブログに不適切なら返信は不要です

    • miho より:

      らびっとさんこんばんは、本当にお久しぶりです。
      娘さんはどうされているかと思っていましたよ。

      私へのメッセージは、このブログの上記のお問合せからお願いします。
      私のパソコンにメールがくるようになっています。
      放置してある他のブログでも大丈夫です。

      よろしくお願いします。