糖質制限中に食べたい、ブランクロワッサン

私は菓子パンが、大好きなんですが、糖質制限中は、食べてはいけないものなんです。
小麦粉に入っている糖質、そして甘いパンは、すごい糖質の量です。

ダブルの糖質で、あっという間に体重は増加していきます。

でもパン好きな私は、パンが食べたくなります。

最近は、ファミリーマートやローソンで、低糖質なブランパンがどんどん発売されています。
もう菓子パンをがまんしなくていいのです。

そして、糖質制限中におすすめなのが、コモのブランクロワッサンです。

今回も楽天ポイントが溜まっていたので、ポイント利用で購入しました。

コモのパンは、日持ちすること所が気にいっています。
20個入りで届きますが、一か月以上先の賞味期限のものなので、常備できるのです。

ダイエットをしていない息子も、気にいっていて、おやつや夜食として食べています。

そのままでも美味しいけれど、スクランブルエッグとレタスはさんだり、チーズをはさんだりして食べると
ボリュームも出て、とても美味しいです。

ブランパンとは
ブランパンとは、ふすま粉(小麦の表皮)=ブラン で作られているパンのこと。
通常のパンは白い小麦粉で作られていますが、白い小麦粉は小麦粒を製粉して〈胚乳〉部分がほとんどになります。胚乳の一部の芽となる部分が〈小麦胚芽〉
胚乳の外側の皮の部分が〈小麦ふすま〉と呼ばれます。
元々、ふすま粉(小麦の表皮)=ブランは、硬くて食べにくいため、小麦をひいて粉にし、小麦粉として多く利用されてきましたが、最近では糖質量が少なく、食物繊維が豊富な優秀食材ということで、このふすま粉(小麦の表皮)=ブランに注目した商品が多く出回るようになったのです。出典 正しい糖質制限ダイエットのブログ


こちらはブランパンではない普通のクロワッサンです。
ブランクロワッサンより、ちょっと安いのでたまにこちらも買っています。

そこらへんで売っている菓子パンやクロワッサンより、糖質、カロリーは低いので、こちらも気にいっています。
コモのパンはパントーネというものでできているので日持ちします。

非常食として買われている方もいるようです。

コモのクロワッサンの特徴は、ちょっと甘めで、しっとりしている所です。
サクッとしたバターたっぷりのクロワッサンとはちょっと違います。
そして、日にちがたっても、ふわふわしっとりのままです。

コモのパン、ぜひ食べてみてください。
糖質制限ダイエット中の方に、とくにおすすめします。

楽天市場で、送料無料の最安値です。

他にもあんこが入っているもの、チョコレートが入っているものもあります。
デニッシュパンもおいしそうです。

応援していただけると嬉しいです
お寄りいただきありがとうございます。記念に応援してくださるとうれしいです。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク