コーヒーはダイエットに向いている?デドックス効果あり

5月も中旬、アイスコーヒーの美味しい季節になりました。

コーヒーというのは、気持ちをホッとさせる、リラックス効果があります。

私は、コーヒーが大好きなのですが、特にアイスコーヒーが好きで一日に5杯ほど飲んだことも。
(飲みすぎ?!)

でも、たくさん飲んだ日は、トイレが近くなり、次の日体重が減っていたりします。

なぜ?と思い調べてみました。

コーヒーに含まれるカフェインに、利尿作用とデドックス効果があるそです。

女性にはうれしいことだらけです。

★肌をキレイにする
カフェインは末梢血管を拡張する作用があり、皮膚の血流量が増加します。
 これにより、皮膚の代謝が促進されて肌が美しくなるといえます。
 また、肌のむくみも解消される効果も期待できます。

★脂肪燃焼効果も!?
 カフェインには糖分の代謝を促進し、燃焼を高める作用があります。
 ちなみに、コーヒー1 杯で約30kcalの燃焼が高まると言われています。

★利尿作用でデトックスに!
 発汗による老廃物の排泄は実はたったの約3%なのです。
 対して尿中には約35%老廃物が含まれるので、尿を出したほうがデトックス効果は高いといえます。
 なので、尿生産量を増やすカフェインの入ったコーヒーは、デトックス効果が高いといえるでしょう。
 
  出典: http://www.gettyimages.co.jp

一日、5杯くらいまでが良いそうで、ダイエットにはもちろん無糖かダイエット甘味料がおすすめです。

コーヒー味のこんにゃく畑

こんにゃく畑は、けっこう好きなおやつで、ピーチ味やぶどう味などを食べていました。
コーヒー味があるのは知りませんでした。

一時、危ないとスーパーから消えたこんにゃく畑でしたが、注意書きをしたうえで売っていますね。
一袋、12個入りで158円でした。

さっそく食べてみました。

プルプルの食感!!
そして、結構弾力がありました。

濃厚です。

コーヒーの苦みがほどよくあり、甘いです。

(;’∀’)

濃厚コーヒーゼリーといった所です。

夜遅く、小腹がすく時ってありませんか?
そんな時重宝しそうな、マンナンライフのこんにゃく畑です。

一個あたり
エネルギーは25kcal
糖質は 5.9gです

糖質低いです。
糖質制限ダイエットには、ピッタリのデザートかもしれません。

やはり私は、甘いものを断つことができそうにないので、
こういった低糖質なデザートを食べつつ、ダイエット頑張ろうと思います。

応援していただけると嬉しいです
お寄りいただきありがとうございます。記念に応援してくださるとうれしいです。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク