安くてヘルシーおからを使って、おからバーグを作りました。

とても、身体によい食材おからで、おからバーグを作ってみました。

おからは一袋100円以下で、売ってます。
安いしヘルシー、しかも栄養があります。

節約にはぴったりの食材です。

COOKPADで、おからと、検索してみました。
やはり一番多いのは、卯の花と呼ばれるおからを使った煮物でした。

そして、私が作ってみたのがおからバーグです。
いろいろ出ていましたが、一番簡単そうなものを選びました。(笑)

★包丁不要、コンビニキャベツでおからバーグ

おからとコンビニやスーパーで売っているカットキャベツ、そしてひき肉を混ぜて焼くだけという超簡単さです。

焼きあがったハンバーグを見ると、普通のハンバーグより白い感じがしました。
おからを入れ過ぎたか。

あ~なんかパサパサしてそうだな~と思いながら、簡単ソースをかけてさらに焼いてみました。
(ケチャップとソースを混ぜた簡単ソース)

見た目は、あまりおいしそうでないと思ったのですが、食べた感想、意外や意外
全然パサパサしていないし、おいしかったです。

カットキャベツが、玉ねぎの代わりとなり、キャベツの食感が、シャキッとしてます。

そしておからづくしメニュー第二弾は、おからサラダ!

これも、じゃがいもとおから、他の野菜を混ぜるだけという超簡単手抜き料理です。

今回は、にんじんとブロッコリーをレンジでチンしたもの、ゆでたまごを混ぜて作りました。
(じゃがいもも、レンジでチンでOKです)

ほかに、きゅうりや、シーチキンなどでもいけそうですね。

おからポテトサラダは、じゃがいもは少量で、おからでボリュームを出すこともできます。

味付けは、塩コショウ、マヨネーズ、お酢を少々です。
お酢を少し、入れることによりさっぱり感が増しました。

このおからサラダは、たびたび食卓に登場しそうです。

そして最後は、炊飯器で作るおからケーキです。

以前は、おからだけで作っていたのですが、イマイチでした。
はっきり言っておいしくなかったのです。

それで、COOKPADを参考にして、ホットケーキミックスを半分入れてみました。
おからとホットケーキミックス、たまごを混ぜて、さらにつぶしたバナナを入れました。

今回はココア味にしてみました。
お砂糖を入れなくても、ココアとバナナの甘みで充分でした。

コーヒーと一緒にいただきました。

このココア、その名はカカオ70、ポリフェノール含量が三倍です。

このココア、牛乳に溶かして飲んでも、すごくおいしいです。
甘さ控えめな大人のココアという感じです。

炊飯器ケーキは、200円ほどの材料費で、ワンホールできます。
カット&ラップをして、冷凍保存をしています。

小腹がすいた時に、解凍してレンジでチンして食べています。

おやつ代の節約になります。

応援していただけると嬉しいです

お寄りいただきありがとうございます。記念に応援してくださるとうれしいです。

にほんブログ村テーマ 50代を考え暮らすへ
50代を考え暮らす
にほんブログ村テーマ 楽しく&幸せに暮らそ!へ
楽しく&幸せに暮らそ!
にほんブログ村テーマ 50代の不安と本音と夢へ
50代の不安と本音と夢

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク