疲労回復に最高の食材、鶏のむね肉で、鶏肉のピカタ

IMG_20170303_194303

100g 50円で買えることもある、鶏のむね肉、週の半分は食卓に登場しています。

疲労回復にもいいそうで、安くて栄養価の高い、鶏のむね肉を使った料理をどんどん作っていきたいと思います。

私の場合、手の込んだものは作りません。
(手抜きできて、おいしいもの目指してます)

(;^ω^)

簡単で、安価な材料で、ササっと作れる節約料理をメインにしています。

★時間の節約

★食費の節約

ダブルの節約で、一石二鳥です。

今日も、相変わらず、疲れがたまっています。
体中が、痛いです。

相当、身体にガタが来ています。

ストレスも溜まっている感じです。

温泉に行きた~い!!
最近、大好きな日帰り温泉にも行けてなくて・・・

近所に銭湯みつけたので、今度行ってみようかと思っています。

★鶏のむね肉のピカタ

IMG_20170303_194303

・鶏のむね肉を、半分に開いて、一口大のそぎ切 りにします。
  フォークで穴を少々あけておきます。

・塩コショウをふり、小麦粉をまぶしておきます。
・溶き卵に青のりをまぜておきます。

・この溶き卵の中に、一口大のむね肉をくぐらせて、フライパンで焼きます。

・ケチャップをかけていただきま~す。

小麦粉を少々ふりかけて、少しおいておくだけで、驚くほど、柔らかくなります。

これは、多めに作りお弁当のおかずにもいけます。

そして、いつも常備しているのが冷凍洋風ミックス野菜、ローソン100で購入しています。

ニンジンとブロッコリー、カリフラワーが入っています。
(100円です)

IMG_20170320_185015

一度の料理に、使い切れるちょうどいい大きさです。
忙しい朝には、レンジでチンだけでOKなので、便利です。

ブロッコリーは、彩をよくするために、ほぼ毎日、入れてます。

ローソン100のものは、やはり中国からの輸入ものです。

中国産はちょっと、という場合は、国産のものが、スーパーで売っていますね。

今日は、これを使って、鶏のむね肉で、スパイシーカレーを作りました。

IMG_20170306_185517

ルーはジャワカレーの激辛、スパイシーカレーを使ったのですが
かなり、辛かったです。

食べていて、あせが、吹き出てきました。
(なんだか、脂肪が燃えてるような感じ?! いい感じです)

★鶏むね肉のクリーム煮

IMG_20170304_193141

・冷凍の洋風野菜をと一口大の鶏のむね肉を炒めて、小麦粉をふります。

・牛乳を入れます。
 (材料がかくれる程度)

・クリームシューのルーを入れて、とかします。

・仕上げにバターと入れるとコクがでます。

・塩コショウで、味をととのえて、出来上がりで~す。

ではまた・・・

スポンサーリンク